横浜市瀬谷区の粗大ゴミ回収・不用品回収ならエコステーションにお任せください。

エコステーション
ご家庭や職場で要らなくなった不要品、何でも回収します!

横浜市瀬谷区のF様から、粗大ゴミ回収・不用品回収のご依頼を頂きました。

お客様の声

現在住んでいる東京のマンションに荷物を置ききれなくなり、横浜市瀬谷区の実家にそれを預かってもらおうとしましたが、部屋も物置も自分のモノや妹のモノで一杯と言われてしまいました。
急いで実家に帰って状況を確認すると、確かに自分と妹が家を出る前に使っていた荷物はありましたが、父親は昔から外から物を拾ってくるような人で、自分たちが家を出てから監視する人が減ったのでどうみても使えないようなガラクタが物置の中にたくさん入っていました。
母親に確認すると、母親は今まで気づいていなかったようで、妹も呼んで自分たちの荷物もいらないモノを仕分けして処分するから、父親の不用品も処分してもらう約束をしました。
自分も妹も仕事が忙しくて一緒に実家に帰って来られる機会も少ないので、それなら今不用品の回収業者を呼んで片付けてもらおうということになり、妹とインターネットで地元で良さそうなエコステーションさんを探して電話をかけると、サイトに書かれていた通りに今日でも粗大ゴミと不用品の回収に来てくれるということでお願いしました。
一応作業をはじめる前に見積もりをしてもらうと、案の定自分たちの不用品の中には買取りしてもらえたものもありましたが、父親のガラクタは全て粗大ゴミと不用品として回収費用がかかるということで、さすがに父も反省していたようです。

エコステーション

担当者のコメント

瀬谷区にお住いのお客様より、ご自宅と物置からの粗大ゴミと不用品の回収のご依頼を頂きました。
この度は息子さんからのご依頼でしたが、事情を聞くとお父様がゴミを拾ってくるということで、どうやらそれが物置を一杯にしてしまいスペースに余裕はなくなってしまったとのことでした。
息子さんと妹さんが昔使用していた机や椅子なども不用品として回収してもいいということで、この機会に家の中もすっきりさせたいとのことでした。
息子さんと娘さんはすでに家を出て独立しているということで、家族が全員集まったので、何とか今日中に作業をしてもらえれば助かるということで、見積もりをしてよければそのまま回収作業をさせていただけるということで、大型トラックで見積もりにお邪魔させていただきました。
現場を確認させてもらうと、確かにお父様が外から拾ってきたモノは完全に粗大ゴミと不用品以外の何物でもなく、ほとんどが大型で粗大ゴミの日にも捨てられないようなモノばかりでした。
息子さんと妹さんの荷物は、学生時代に使用されていたギターやアンプなども出てきて、楽器類やスポーツ用品などは買取可能なモノが多く、ご自宅で使用されていた家電なども買取りできるモノもありましたので、その分を不用品の回収費用から差し引いてトータル金額を出させていただきました。

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム