東京都調布市の粗大ゴミ回収・不用品回収ならエコステーションにお任せください。

エコステーション
ご家庭や職場で要らなくなった不要品、何でも回収します!

東京都調布市のG様から、粗大ゴミ回収・不用品回収のご依頼を頂きました。

お客様の声

先日東京都調布市の実家に一人暮らしをしていた母が亡くなりました。
母は父とは早くに離婚していて、その時に父から調布市の家だけはもらいましたが、慰謝料や養育費は一切受け取ることなく女手一つで私と弟を育ててくれました。
私も弟もすでに家庭を持ち母とは別々に暮らしていましたが、母は私たちの思い出が残る家に住みたいということで弟家族と住むことも私たち家族と住むことも拒否して調布市の実家に住んでいました。
実家には私たちが子供の時に遊んだおもちゃや学習机などもそのままになっていて、古い家具や家電も小屋の中にしまったままにしていました。
母が亡くなり弟と母の形見分けはしましたが、その他の遺品も昔からの荷物のそのままになっていましたが、実家を処分するのは寂しかったですが、私も弟も調布市には住む気はないし、空家にしていても固定資産税などいろいろ費用がかかるので、家は売却することにして不動産会社に相談すると、やはり家の中の荷物は全て処分してから売りに出した方がいいということで粗大ゴミ不用品回収業者であるエコステーションさんを紹介してもらいました。
エコステーションさんではリサイクルショップの方に買取りもしてくれるということで、荷物はかなりありましたが買取りしてもらえた分で回収費用はかなり安くなって助かりました!

エコステーション

担当者のコメント

いつもお世話になっている東京都調布市の不動産会社様よりお客様をご紹介していただきました。
この度は調布市の実家に一人暮らしをされていたお母様が病気でお亡くなりになったそうでご愁傷様でした。
お客様と弟様ですでに形見分けはされたとのことでしたが、遺品整理を兼ねて調布市の家にはもう住まないので、不動産会社様にお願いして売却することにしたそうです。
お亡くなりになったお母様は女手一つでお客様と弟様を育ててきて、調布市の家には思い出がたくさん詰まっているとのことですが、すでにお客様も弟様も家庭も持ち家もあるということで、所有していても維持費が毎年かかるので苦渋の決断でしたが売却することを決めたそうでした。
家の中にはご姉弟様が子供の時から使用していたモノもたくさんあり、お母様がモノを捨てられない方で小屋の中には古い家具や家電もそのまま保管してあるということでしたが、現在使用されている家具や家電は比較的新しいモノがほとんどで、その他にも買取可能なモノがたくさんあったので、確かに粗大ゴミや不用品はかなり多かったのですが、買取りさせてもらえたモノもかなり多かったので、回収費用の合計はお客様が考えていたよりも安くなって良かったです。

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム